ファン・ブロア・送風機のオーダーメイド品や特注機の設計、修理・メンテナンスのことならお任せ!ファン・ブロア・送風機.com

技術相談室
tel:03-3214-4721
fax:03-3214-4725




HOME
特殊仕様機種
防振装置付ターボファン

防振装置付ターボファン

外観化学業界ターボファン

防振装置付ターボファン
  • 防振装置付ターボファン

仕様

風量 1,350m3/min 本体タイプ ターボファン
静圧 3kPa 軸受タイプ オイルバス方式
電動機 110kW  4P・ 400v  50Hz 羽根車材質 SS400
回転速度 1,480min-1 ケーシング材質 SS400
吸気温度 Max.35 ℃ 番手 #8

特徴

本機は、ターボファンに防振装置を取り付けた事例となります。ファン・ブロア・送風機は、加振源の羽根車径が大きいほど、また回転数や電動機容量が大きいほど、そこで発生する振動もまた大きくなります。ファン・ブロア・送風機の振動を床面への伝えない為には防振装置が必要となります。 防振装置として一般的な対策として、防振ゴム、防振スプリングを用います。防振スプリングは防振ゴムより振動伝達率を下げたい場合(例えば、ファン設置場所付近に振動を嫌う精密機器が設置されているなど)に使用します。また、ターボファンに防振装置を使用する場合、ファンの吸込・吐出の配管接続にはキャンバス等で振動伝達防止策を用いる必要があります。“ファン・ブロア・送風機.com”では、新設のターボファンの設計・製作のご依頼以外にも、既存機器の振動対策や防音対策のご相談を多くいただき、対応しております。

図面

用途例

ファン・ブロア・送風機でお困りなら、今すぐご連絡ください。tel:03-3214-4721 fax:03-3214-4725(メールフォームでのお問い合せはこちら)

page top