ファン・ブロア・送風機のオーダーメイド品や特注機の設計、修理・メンテナンスのことならお任せ!ファン・ブロア・送風機.com

技術相談室
tel:03-3214-4721
fax:03-3214-4725




HOME
VA/VE事例
9.省エネ実績③ ~ファンの更新~

工場現場のVA/VEの実例

9.省エネ実績③ ~ファンの更新~

Before
1990年に納入し、現在まで使用されていたファンです。このファンを新規に更新するというお話を頂き、ファン・ブロア・送風機.comでは更新により何らかの省エネ効果が得られないか検討しました。そして現地で実際に性能の測定を行い、現在の仕様点の算出を行いました。
 【測定時仕様】
 ・風量 960 (m3/min)
 ・静圧 3.53 (kPa) ※納入当初の予定 5.39 (kPa)
 ・ガス温度 20 (℃)
 ・ファン回転数 1130 (min-1) ※51.2Hz運転
 ・軸動力 83.66 (kW) (at 20 ℃)
Before
仕様点を推定した結果、納入当初の予定よりも低い静圧(3.53kPa)で運転が行われていることが判明しました。ファン・ブロア・送風機.comでは、現在の運転点(風量 960 m3/min・静圧 3.53 kPa)において最も効率が良くなるようにファンを選定し直し、更新を提案しました。
 【新規ファン仕様】
 ・風量 960 (m3/min)
 ・静圧 3.53 (kPa)
 ・ガス温度 20 (℃)
 ・ファン回転数 1150 (min-1) ※60Hz運転
 ・軸動力 74 (kW) (at 20 ℃)
この変更により、軸動力が 83.66(kW)-74(kW)=9.66(kW) の減少となり、年間で

9.66(kW) × 8000(時間/年間) × 15(円/kW・時間) = 1,159,200(円/年間)

の省エネ効果を生み出す結果となりました。
ファン・ブロア・送風機が消費する電力は、工場などの生産設備における消費電力の中で大きな割合を占めています。したがってファン・ブロア・送風機の使用状況を見極めて動力を抑えることは、生産設備等の省エネ化を図る上では必要不可欠です。ファン・ブロア・送風機.comでは、現地での性能測定を行いその使用状況に合わせたご提案をすることが可能です。 省エネに関するご相談はファン・ブロア・送風機.comまでお気軽にお問い合わせください。

ファン・ブロア・送風機でお困りなら、今すぐご連絡ください。tel:03-3214-4721 fax:03-3214-4725(メールフォームでのお問い合せはこちら)

page top